ウォークインクローゼットの使い勝手

熊本市内に注文住宅で念願の一戸建てを手に入れ、実際に住んでみて、概ね満足しているものの、小さな後悔ポイントはたくさんあります。
中でも一番大きな後悔は、ウォークインクローゼットです。私の要望で、4人家族にしては大き目のウォークインクローゼットを作りましたが、思ったほど活用できていません。
日頃よく着る服は、ウォークインクローゼットにいちいち仕舞うのが面倒なので、次第に季節はずれの衣類やあまり使わない日用品などの収納場所に変わりつつあり、最初の頃と比べると出入りの回数が減りました。その割にはホコリがたまりやすく、掃除は大変です。
我が家のウォークインクローゼットは、文字通り、中で歩き回れるように、四角い納戸のような感じになっていますが、最近では、横長のクローゼットを取り付ける家も多いと聞いています。リビングの横に家族共用の大きなクローゼットを作った方が使い勝手はよかったかも、とつい考えてしまいます。
せっかく作ったクローゼットなので、どう変えたら便利になるか模索中です。