窓が大きいので冬は寒い

新築を作るときに、とても憧れていたこととして窓を大きくすることがありました。マンションの窓は、とても小さくそのことで貧弱に見えてしまうことがあったからです。その点、大きな窓だととても爽やかな気持ちになることができますね。そのため、憧れの大きな窓にすることにしました。
ところが、その見た目はいいのですが冬にちょっと困ったことがあります。それはなんと言っても、寒いということです。エアコンを受けているのですが、やっぱり寒いと感じます。それは窓から空気がちょっと入ってくるからなんですね。

窓は二重窓にしているので、そのことは心配なしと思うことがありました。しかしやっぱり壁と窓があるということは、壁だけの方がはるかに温かいのではないかと思うようになっています。天気の良いときは日差しが入るので、少し暖かくなりますが天気が悪いときはとても寒いです。温かい家として買ったはずですが、窓のことについてもっと注意をするべきだったと思っています。